エネルギーリスク研究室(鈴木研悟研究室)へようこそ

top image

 当研究室は,エネルギー・環境システムに関わる合意形成と意思決定の支援を目的とし,工学システムと社会との相互作用や関係性をテーマとする研究を行っています.

 研究の目的は,どのようなシステムを築くことが社会全体にとって望ましいのか,そのシステムを実現するためにはどのような政策が必要か,複雑な政策課題をどのようにしてステークホルダーと共有するか,といった問いに答えることです.

 研究には,ゲーミング,エージェントベースシミュレーション,動学的最適化モデル,要因分解分析等のアプローチを採用し,既往の学問領域の枠を越えた分野融合的な知を提供します.

 新着情報

新着情報一覧はこちら

2021/09/26 修了生・荻原の成果が出版されました.

2021/08/02 M1の石川がエネ資源大会で発表しました.

2021/07/26 鈴木が動エネシンポジウムで発表しました.

2021/06/08 鈴木がIAEE Online Conference で発表しました.

2021/05/30 鈴木がJASAGで発表しました.

2021/03/25 M2・B4の学生が修了・卒業しました.

2021/03/18 ERL Games を公開しました.

2021/02/10 エネルギー教育の論文1編が公開されました.

2021/02/03 M2の児島がエネコンで発表しました.

2021/01/14 YouTubeチャンネルを更新しました.

 連絡先

〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 総合研究棟B 708室

Tel/Fax: 029-853-6194

Kengo (at) risk.tsukuba.ac.jp((at)をアットマークへ変えてください)