これまでのお知らせ

  • 学園祭において研究室公開を行いました.たくさんのご来場ありがとうございました.(2012.10.10)
  • 人間行動支援リサーチユニット」が立ち上がりました(2012.3.19)
  • 2012年4月21日(土)に,科学技術週間の一環として,研究室公開をします(2012.3.19)
  • 筑波大学附属駒場中学校の皆さんの見学(2012.2.7)を受け入れます(2011.12.10)
  • 東京学芸大学附属国際中等教育学校に12月13日に出前講義に行きます(2011.12.13)
  • 茨城県立竹園高等学校の生徒さんの研究室見学を受け入れました(2011.11.25)
  • 埼玉県立浦和西高等学校で出前講義を行いました(2011.11.19)
  • NASVA安全マネジメントセミナーでパネリストを務めました(2011.10.28)
  • 学園祭期間中,研究室OB会が開催されました(2011.10.8).
  • 学園祭において,研究室公開を行いました(2011.10.8,9).たくさんのご来場ありがとうございました.
  • 准教授としての目標について、進捗を追加しました。(2011.3.28)
  • 危機対応におけるヒューマンエラーについて。(2011.3.28)
  • 2011年4月23日に予定していた研究室公開は中止になりました。
  • 2010年度の筑波大学BEST FACULTY MEMBERとして認定されました.(2011年3月1日)
  • 2011年4月23日(土)に,科学技術週間の一環として研究室公開を行います
  • FORUM 8さんのサイトで研究紹介されました

  • 2011年2月8日に,筑波大学附属中の皆さんが来訪されます
  • 日本経済新聞2010年11月23日朝刊(大阪,中四国版)にて,運転支援システムについてのコメントが掲載されました
  • 2010年4月30日に、「生体信号解釈とドライバの安全実現研究会」において講演を行いました
  • 2010年6月19日に,教員免許講習において講義を行います
  • 2010年5月8日に,研究科公開・専攻公開が行われ,研究室の公開を行います
  • 2010年4月17日に,科学技術週間の一環として研究室公開を行います
  • 平成18-20年度の科研費基盤研究(A)の成果報告書をまとめました。冊子をご入用の方には、ご連絡いただければ郵送いたします。近日中に、PDFで公開の予定です。
  • 平成21年度,科研費基盤Aに採択されました.
  • 「リスク工学の基礎」(コロナ社)が出版されました.伊藤は,最終章の担当です
  • 「リスク工学との出会い」(コロナ社)が出版されました.伊藤は2章を担当しています.(2008.4)
  • 日産科学振興財団の研究助成に採択されました(2007.4)
  • 科研費基盤Aに採択されました.
  • 毎日新聞茨城版で紹介されました(2010.3.2)
  • 2009年11月14日(土)イーアスつくばのサイバーダインスタジオで、講演をします
  • 伊藤が一部執筆を担当した「信頼性・安全性工学」(オーム社,2009)が発刊されました
  • 2009年10月10,11日に学園祭にて、リスク工学専攻、認知システムデザイン研究室として出展します
  • 准教授に昇進して1年がすぎました。昇進に際して設定した目標があるのですが、日々の雑務に流されてしまいそうなので、思い切って公表します。(2009.08.26)
  • エッセイを一つ書きました。これは、とある懸賞論文として出したもので、残念ながら落選したのですが、個人的には少し気に入っているものです。書いたのは1年近く前で、自分自身忘れかけていましたが、ふとしたはずみでこの駄文にコメントを下さった方がおられたので、気をよくしてウェブ公開に踏み切りました。御批判をいただければ幸いです(2009.08.26)。
  • 2009年8月25,6,7日に,リスク工学特別講義IIIが開講される予定です.正式なアナウンスは近日提示される予定です(2009.6.15)
  • 2008年11月27日に前橋南高校で出前講義をする予定です(しました)
  • 社団法人日本交通科学協議会優秀論文賞受賞
  • 「リスク工学との出会い」(コロナ社)が出版されました.伊藤は2章を担当しています
  • 2008年3月28日の筑波大学進学説明会において,情報科学類のミニ講義を担当しました.出前講義等,適宜承っておりますので興味がございましたら電子メールででもお知らせください.
  • データ解析のお手伝いをしていただける方を募集しています.学内の規定により時給は800円しか出せませんが,興味のある方はご連絡ください.パソコンで表計算ソフトが使えれば十分にできる作業です.2006年10月6日
  • 11月1日に,IEEE ReliabilitySociety Japan Chapterの講演会が,リスク工学専攻のリスク工学研究会との合同で開催されます.トラックのプリクラッシュセーフティシステム,レーンキープアシストシステムについて,メーカの方に詳細をご紹介いただき,ヒューマンファクターの観点からその有効性と今後の課題を議論します.ご興味をお持ちの方は伊藤までご一報ください.
  • このページをご覧になった,情報学類13期OB/OGの方で,住所確認のメールが届いていない方へ.OB/OG会のご連絡を差し上げておりますので,ご一報ください.
  • 8月5日にIEEE Reliability Society Japan Chapter Annual Meeting が開催されます. >終わりました.参加くださった皆様に感謝いたします.
  • 7月8日にリスク工学専攻の説明会があります.シンポジウムも同日開催です.>終わりました.参加くださった皆様に感謝いたします.
  • 7月4日のリスク工学研究会は無事終了しました.講師の皆様,参加者の皆様ありがとうございました.

  • 7月4日(火)にリスク工学研究会が開催されます